乗り換え支援PC5台分Microsoft Office 2007 ◆いつでも認証可能◆
お客様の声
入金して直ぐにダウンロードできました(^^ 早速インストール とても簡単で直ぐに使用でき大満足! 次はフォトショとオフィス買います..
おにょす
本日、初めて購入させて戴きました。メール等の返信も速く対応もしっかりしていました 実際、ダウンロード・インストール完了まで出来るかどうか?本当に使えるのかどう..
D***S
対応が早く、連絡も丁寧でした。購入ボタンを押した当日には無事インストールすることが出来ました。助かります、ありがとうございました。..
ゆゆん
ご対応まことにありがとうございました。 無事、ライセンス認証まで進むことができました。 このたびは迅速なご対応、まことにありがとうございました。 ..
Or***
入金確認も早く、質問にも早くご丁寧に答えていただきました。 インストールもすんなり完了しました。 とても助かりました!ありがとうございました。..
まこと
 
Office2013プロダクトキー

     

     

        

 

 
ショッピングカート
0 アイテム
 
最新お取引完了情報
 
当店の強みとは

認証解除する保証ではなく、認証取得する保証です。

ボリュームライセンス版のOSやOfficeソフトは認証回数分の販売となります。

 

乗り換え支援PC5台分Microsoft Office 2007 ◆いつでも認証可能◆

乗り換え支援PC5台分Microsoft Office  2007 ◆いつでも認証可能◆
その他の画像はありません
商品価格:
¥29,800円
¥12,000円
在庫: 申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
品番: Office2007PC5
レビュー数: 評価がありません。

商品説明

乗り換え支援:

●いつでも認証可能

●マイクロソフト社のサーバーよりダウンロード可能

 

Office  2007 を使用して、ユーザーおよびそのユーザーの組織が優れた成果をすばやく得るための 10 の主な方法について説明します。

理由 1

他のメンバと活発に共同作業し、任意の場所から情報を共有する。

Office Groove 2007 はデスクトップ ソフトウェアであるため、企業ネットワークに接続していない場合でも、任意の場所から組織内および組織外の他のメンバと情報を共有したり共同作業したりできます。

   
理由 2

チーム メンバとリアルタイムに情報を共有する。

チーム メンバは、Office Groove 2007 ワークスペースで共有することにより、ファイルを同時に更新したりチーム ディスカッションを行ったりできます。また、Office OneNote 2007 を使用してライブ共有セッションを実行すると、ユーザーは異なる場所でリアルタイムに共同作業を行うことができます。ライブ セッションでは、複数のユーザーが、仕事、調査、アイディアなどのブレーンストーミングに加え、メモの同じページを表示して編集する作業を同時に実行できます。

   
理由 3

すべての情報の価値およびアクセシビリティを向上する。

Office OneNote 2007 を使用すると、手書きのメモ、オーディオ録音やビデオ録画、書式設定されたドキュメント、静止画像など、さまざまな情報を 1 つの場所に統合できます。Microsoft Office SharePoint Server 2007 に保存すると、保存前は構造化されていなかったこのコンテンツを、すべてのメンバが公式のプロジェクト記録の一部として利用できるようになります。Office OneNote 2007 と Office SharePoint Server 2007 の高度な検索機能を使用すると、費用のかかる複製作業を行わなくても、簡単にコンテンツにアクセスできます。

   
理由 4

共同作業で簡単に情報を共有および格納する。

Office Groove 2007、Office OneNote 2007、および Office SharePoint Server 2007 との連携により、チームおよび組織が共同作業と情報の共有を行うことができる、包括的な環境が実現されます。Office Groove 2007 と Office OneNote 2007 には、活発に作業を行うための豊富な一連のチーム共同作業ツールが用意されています。また、Office SharePoint Server 2007 には、ワークフロー、完成したドキュメント、およびその他のプロジェクト記録のための、長期保存ストレージおよびアクセス ツールが用意されています。

   
理由 5

チーム メンバと自動的に同期する。

オフラインにする前に Office Groove 2007 のワークスペースまたは Office OneNote 2007 のノートブックから情報をダウンロードしたり、再接続したときに変更内容をアップロードしたりする必要はありません。インターネットに接続すると、すべてのメンバ間でオフライン作業が自動的に同期されます。オンライン環境かオフライン環境かは関係なく、関連する大部分のプロジェクト データに常にアクセスして作業できます。

   
理由 6

プロジェクト変更の通知により、最新の状態を維持する。

Office Groove 2007 では、チーム メンバの活動やドキュメントの変更を監視して、最新のプロジェクト情報をわかりやすく表示できます。音声およびテキストの警告により具体的な変更内容が通知されるため、更新情報をチェックする必要はありません。

   
理由 7

電子メールの記憶域と帯域幅の効率を向上する。

Office Groove 2007 および Office OneNote 2007 では、電子メールを使わずに共同作業を行い、電子メール ドキュメントを廃止することにより、電子メール アカウントの使用容量を記憶域の容量内に収めることができるため、電子メールに必要な記憶域を削減できます。また、Office Groove 2007 はデータの同期を効率的に処理します。ファイルに対する変更のみが送信されるため、使用する帯域幅が減り、チーム メンバと情報をすばやく交換できます。

   
理由 8

共有情報のセキュリティを向上する。

Office Groove 2007 を使用すると、切断されたラップトップ上や有線および無線のネットワーク上でデータの同期を実行しているときでも、強力な暗号化を使用した高度なセキュリティ保護機能を利用できます。このセキュリティ機能により、知的所有権を保護できます。

   
理由 9

他の Microsoft Office system ソフトウェアと連携する。

Office Enterprise 2007 は、Office SharePoint Server 2007、Microsoft Office Communicator 2007、Microsoft Office InfoPath 2007 などの他の Microsoft Office system ソフトウェアと統合されています。これらのソフトウェアとの統合により、各アプリケーションで違和感なく作業できます。たとえば、チームは Office Communicator 2007 と Office OneNote 2007 を併用して、ビデオとインスタント メッセージングのコンテンツや機能を Office OneNote 2007 のライブ共有セッションに追加できます。Office Groove 2007 と Office OneNote 2007 で作成したコンテンツは、長期間のプロジェクト記録として Office SharePoint Server 2007 に保存することもできます。

   
理由 10

セルフ サービス機能を使用して、IT 部門への依存度を低減する。

組織内での初期セットアップが完了した後は、IT 部門の支援を受けずに、Office Groove 2007 を使用してより安全な Groove 2007 ワークスペースを迅速にセットアップし、他のチーム メンバと共同作業を行うことができるため、活発なチーム作業と情報の共有をすぐに開始できます。

レビューを見る (0)

レビューを書く
お名前:


レビュー内容: 注意: HTMタグは使用できません!

評価: 悪い            良い

以下の文字コードを入力してください:

関連商品 (39)


Copyright © 2010~2017 ディーエルソフト
激安ソフト・中古ソフト・Windows10・Office2016 プロダクトキー販売・フォトショップ・イラストレーターCS6 価格 最安値 ダウンロード 購入